ページ内を移動するためのリンクです。

ニュースリリース News Release

大塚ホールディングス株式会社
2008年12月24日

大塚製薬 機能性食品、栄養食品の欧州大手 Nutrition & Santé 社グループを買収

大塚ホールディングス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 兼 CEO:樋口達夫)の事業会社である大塚製薬株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岩本太郎、以下、「大塚製薬」)は、欧州における機能性食品および栄養食品大手であるNutrition & Santé SAS(本社:フランス、レベル市、CEO:Didier Suberbielle(ディディエ スベルビエール)、以下、「N&S社」)の持ち株会社であるNardobel SASの全株式を取得する契約を、主要株主であるAbénex CapitalおよびL Capitalと2008年12月22日(フランス現地時間)に締結いたしました。

N&S社はフランスのレベル市(南フランス)に本社を置き、同国内に4つの工場を持つ欧州大手の機能性食品および栄養食品会社です。Gerblé(健康食品)、Gerlinéa(スーパー向けダイエット食品)、Milical(薬局向けダイエット食品)、Céréal Bio(有機食品)、SOY(ベジタリアン食品)、Isostar(スポーツ栄養ドリンク)など12のブランドを、欧州はじめ世界40ヶ国以上で販売しています。同社は、フランス国内で機能性食品、栄養食品分野の約6割の市場シェアを有しており、国際食品生産基準であるIFS (International Food Standard)を各工場で取得し、高い品質管理下で商品の生産を行っています。

欧州における機能性食品、栄養食品市場のリーディングカンパニーであるN&S社がグループに入ることにより、大塚製薬は、欧州にニュートラシューティカルズ事業の拠点を形成し、より一層のニュートラシューティカルズ事業のグローバル展開を目指します。

今回の契約締結を受け、大塚製薬 代表取締役社長 岩本太郎は、「欧州で健康を支える数々の独創的な製品を生み出し、新しい市場を切り拓いてきたN&S社と共に、お互いがこれまで培ってきた経験、そして日々の健康への想いを分かち合いながら、ニュートラシューティカルズ事業を推し進めてまいります。」と述べています。

N&S社のCEO ディディエ スベルビエールは「今回、大塚製薬グループの一員となったことを嬉しく、また光栄に思います。互いに協調し、革新し合いながら、欧州におけるニュートラシューティカルズ事業を推し進めてまいります。」と述べています。

大塚製薬は‘Otsuka - people creating new products for better health worldwide’の企業理念のもと、世界の人々の健康に寄与してまいります。

会社概要

Nutrition & Santé SAS(ヌトリシヨン エ サンテー社)

設立 1972年4月20日
代表者 CEO Didier Suberbielle(ディディエ スベルビエール)
本社所在地 BP 106 – 31250 REVEL, France
従業員数 約950名
売上 約2億6千万ユーロ(2007年12月期)
事業内容 機能性食品および栄養食品の製造、販売
主要ブランド Gerblé(ジェルブレ:健康食品)、Gerlinéa(ジェルリネア:スーパー向けダイエット食品)、Milical(ミリカル:薬局向けダイエット食品)、Céréal Bio(セレアルビオ:有機食品)、SOY(ソイ:ベジタリアン食品)、Isostar(イソスター:スポーツ栄養ドリンク)など
URL

大塚製薬株式会社(Otsuka Pharmaceutical Co., Ltd.)

設立 1964年8月10日
資本金 200億円
代表者 代表取締役社長 岩本 太郎(いわもと たろう)
本社所在地 〒101-8535 東京都千代田区神田司町2丁目9番地
従業員数 5,323名 (2008年3月31日現在)
事業内容 医薬品・臨床検査・医療機器・食料品・化粧品の製造、製造販売、販売、輸出並びに輸入

大塚ホールディングス株式会社(Otsuka Holdings Co., Ltd.)

設立 2008年7月8日
資本金 405億41百万円 (2008年9月末現在)
代表者 代表取締役社長 兼 CEO  樋口 達夫 (ひぐち たつお)
本社所在地 〒101-0048 東京都千代田区神田司町2丁目9番地
事業内容 持株会社
グループ企業 大塚ホールディングス、国内・海外の子会社76社および関連会社29社の合計106社 (2008年9月末現在)