主要事業会社紹介

PRINT

大塚製薬株式会社

1964年に設立。世界の人々の健康に貢献する革新的な製品を創造することを企業理念に、人々の健康を身体全体で考え、疾病の治癒から日々の健康増進までを目指したトータルヘルスケアカンパニーです。「世界の患者さんへ新しい治療薬を提供する医療関連事業」と「健康な人をより健康にする製品を提供するニュートラシューティカルズ関連事業」の両輪で、事業展開を行っています。

会社概要

会社名 大塚製薬株式会社
英文表記 Otsuka Pharmaceutical Co., Ltd.
設立 1964年8月10日
代表取締役社長 井上 眞
本社所在地 〒101-8535 東京都千代田区神田司町2-9
従業員数 5,713名(2019年12月31日現在)
資本金 200億円
事業内容 医薬品・臨床検査・医療機器・食料品・化粧品の製造、製造販売、販売、
輸出ならびに輸入
URL https://www.otsuka.co.jp/

主要製品

医療関連事業
【医療用医薬品】
  • 抗精神病薬「レキサルティ」
  • 抗精神病薬「エビリファイ」
  • 抗精神病薬「エビリファイ持続性水懸筋注用/エビリファイ メンテナ」
  • V2-受容体拮抗剤(水利尿剤・ADPKD治療剤)「サムスカ/ジンアーク」
  • 抗血小板剤「プレタール」
  • ドパミン作動性パーキンソン病治療剤・レストレスレッグス症候群治療剤 「ニュープロ パッチ」
  • 情動調節障害治療薬「ニューデクスタ」
  • 造血幹細胞移植前治療薬「ブスルフェクス」
  • 胃炎・胃潰瘍治療剤「ムコスタ」
  • ドライアイ治療剤「ムコスタ点眼液」
  • 緑内障・高眼圧症治療剤「ミケルナ配合点眼液」
  • 抗悪性腫瘍剤「アイクルシグ」
  • 結核化学療法剤「デルティバ」
【診断薬】
  • インフルエンザウイルスキット「クイックナビ-Flu2」
  • ヘリコバクター・ピロリ感染診断用剤 「ユービット」
  • 慢性骨髄性白血病の治療効果モニタリングマーカー Major BCR-ABL mRNA測定キット「オーツカ」
ニュートラシューティカルズ関連事業
  • イオン飲料「ポカリスエット」
  • 「ポカリスエット イオンウォーター」
  • 炭酸栄養ドリンク「オロナミンCドリンク」
  • バランス栄養食「カロリーメイト」
  • 食物センイ飲料「ファイブミニ」
  • コンディショニング栄養食「ボディメンテ ゼリー」
  • BCAAサプリメント「アミノバリュー」
  • 「糖分」や「脂肪」の吸収を抑える特定保健用食品「賢者の食卓 ダブルサポート」
  • 「賢者の快眠 睡眠リズムサポート」
  • サプリメント「ネイチャーメイド」
  • 健康食品「ジェルブレ」
  • 大豆バー「ソイジョイ」
  • 大豆炭酸飲料「ソイッシュ」
  • ヘルシー大豆スナック「ソイカラ」
  • エクオール含有食品「エクエル」
  • 健粧品(コスメディクス)「UL・OS(ウル・オス)」
  • 健粧品(コスメディクス)「インナーシグナル」

株式会社大塚製薬工場

1921年に創立された「大塚製薬工業部」を前身とする大塚製薬工場は、大塚グループ発祥の会社であり、70年以上輸液事業に取り組む日本の輸液のリーディングカンパニーです。“The Best Partner in Clinical Nutrition”(臨床栄養領域の患者さん、医療従事者のベストパートナーを目指す)ことを経営ビジョンとし、医療用医薬品、医療機器のみならず、経口補水液をはじめとするメディカルフーズ、OTC医薬品(一般用医薬品)など、さまざまなニーズに対応した革新的な製品を創造する一方、これまでに培った技術を生かした受託製造も行っています。また、国内にとどまらず、アジアを中心に海外での事業展開、製品開発にも取り組んでいます。今後も安全で高品質な製品を、患者さんや医療従事者の皆さまに安定してお届けいたします。

会社概要

会社名 株式会社大塚製薬工場
英文表記 Otsuka Pharmaceutical Factory, Inc.
設立 1969年10月7日(創立 1921年9月1日)
代表取締役社長 小笠原 信一
本社所在地 〒772-8601 徳島県鳴門市撫養町立岩字芥原115
従業員数 2,247名(2019年12月31日現在)
資本金 8,000万円
事業内容 臨床栄養製品を中心とした医薬品、医療機器、機能性食品等の製造、販売および輸出入
URL https://www.otsukakj.jp/

主要製品

医療関連事業
【臨床栄養製品 等】
  • 高カロリー輸液用糖・電解質・アミノ酸・総合ビタミン・微量元素液「エルネオパNF輸液」
  • ビタミンB1・糖・電解質・アミノ酸液「ビーフリード輸液」
  • 電解質輸液(乳酸リンゲル液)「ラクテック注」
  • 電解質輸液(1%ブドウ糖加酢酸リンゲル液)「フィジオ140輸液」
  • 重炭酸リンゲル液「ビカネイト輸液」
  • セフェム系抗生物質製剤「セファゾリンNa点滴静注用1gバッグ『オーツカ』」
  • 外皮用殺菌消毒剤「オラネジン液1.5%消毒用アプリケータ10mL・25mL」「オラネジン消毒液1.5%」
  • 脳脊髄手術用洗浄・灌流液「アートセレブ脳脊髄手術用洗浄灌流液」
  • 経腸栄養剤「イノラス配合経腸用液」
  • 経腸栄養剤「ラコールNF配合経腸用液」
  • 経腸栄養剤「ラコールNF配合経腸用半固形剤」
ニュートラシューティカルズ関連事業
【メディカルフーズ】
  • 経口補水液「オーエスワン」(消費者庁許可 特別用途食品個別評価型病者用食品)
  • 濃厚流動食品「ハイネバッグ」(消費者庁許可 特別用途食品総合栄養食品(病者用)「亜鉛調整」)
  • 濃厚流動食品「ハイネゼリー」(消費者庁許可 特別用途食品総合栄養食品(病者用)「亜鉛調整」)
  • 濃厚流動食品「ハイネゼリーアクア」(消費者庁許可 特別用途食品総合栄養食品(病者用)「亜鉛調整」)
  • 濃厚流動食品「ハイネイーゲル」
  • 濃厚流動食品「ハイネイーゲルLC」
  • カラダづくりサポート飲料「リハデイズ」
  • えん下困難者用食品「エンゲリード」(消費者庁許可 特別用途食品えん下困難者用食品(許可基準Ⅰ))
  • 咀嚼開始食品「プロセスリード」
【OTC医薬品(一般用医薬品)】
  • 皮膚疾患・外傷治療薬「オロナインH軟膏」

大鵬薬品工業株式会社

1963年に設立。「私たちは人びとの健康を高め 満ち足りた笑顔あふれる 社会づくりに貢献します。」の企業理念のもと、世界中から信頼される機動的なスペシャリティファーマを目指し、社会に貢献できる独創的な医薬品の開発にチャレンジしています。コンシューマーヘルスケア事業においても、消費者の皆さまに末永く愛していただけるユニークなブランドの創造と育成に努めています。

会社概要

会社名 大鵬薬品工業株式会社
英文表記 TAIHO PHARMACEUTICAL, CO., LTD.
設立 1963年6月1日
代表取締役社長 小林 将之
本社所在地 〒101-8444 東京都千代田区神田錦町1-27
従業員数 2,337名(2019年12月末現在)
資本金 2億円
事業内容 医薬品、医薬部外品、医療機器などの製造販売及び輸出入
URL https://www.taiho.co.jp/

主要製品

医療関連事業
【医療用医薬品】
  • 代謝拮抗剤「ティーエスワン」「ユーエフティ」
  • 抗悪性腫瘍剤「ロンサーフ」
  • 抗悪性腫瘍剤「アブラキサン」
  • 還元型葉酸製剤「ユーゼル」
  • 5-HT3受容体拮抗型制吐剤「アロキシ」
  • アレルギー性疾患治療剤「ビラノア」
ニュートラシューティカルズ関連事業
【コンシューマーヘルスケア製品】
  • 栄養ドリンク剤「チオビタ」シリーズ
  • 胃腸内服液「ソルマック」シリーズ
  • 生薬製剤/軽い尿もれ・頻尿用薬「ハルンケア」シリーズ

大塚倉庫株式会社

1961年に設立。創業以来、一貫して医薬品・食品の物流を中心に事業展開を行っています。大塚グループの医薬品、飲料・食品、日用品を3本柱として物流事業の共通プラットフォームを構築し近年ではグループ外への物流のしくみを提案する物流企業としての成長を目指しています。

会社概要

会社名 大塚倉庫株式会社
英文表記 Otsuka Warehouse Co., Ltd.
設立 1961年11月22日
代表取締役社長 濵長 一彦
本社所在地 〒552-0006 大阪市港区石田1-3-16
従業員数 391名(2019年12月31日現在)
資本金 8億円
事業内容 倉庫業、貨物運送事業、貨物運送取扱事業、不動産事業損害保険代理業、生命保険募集業
URL https://www.otsukawh.co.jp/

事業概要

運輸・倉庫業

大塚グループの物流は、大塚倉庫が創業以来一手に担い発展を続けています。
また、近年では、グループ製品をベースに共通プラットフォームを構築し、商品特性や季節変動に応じた荷物の組み合わせにより運用の効率化、物流コストの低減などをグループ外メーカーに提案するとともに、『安定供給』という役割を果たすべくBCP(事業継続計画)にも積極的に取り組んでいます。さらに、データやITを活用し、庫内ナビゲーションシステムや配車支援システム等を導入し、 物流に関わる全ての人にメリットが出るような仕組みを実現していきます。

大塚化学株式会社

1950年に大塚化学薬品株式会社として設立。化学事業で地球環境と豊かな暮らしに貢献する会社を目指し、幅広いニーズに応えた素材、製品を社会にお届けしています。独自の技術開発を基盤とするメーカーとして、お客様に貢献し、社会にとって存在価値のある、信頼される企業づくりに今後も努めます。

会社概要

会社名 大塚化学株式会社
英文表記 Otsuka Chemical Co., Ltd.
設立 1950年8月29日
代表取締役社長 土佐 浩平
本社所在地 〒540-0021 大阪市中央区大手通3-2-27
従業員数 509名(2019年12月末現在)
資本金 50億円
事業内容 化学品の製造販売
URL https://www.otsukac.co.jp/

主要製品

化学製品
  • 摩擦材用(ブレーキパッド用原料)「ティスモ」「テラセス」
  • 複合材料「ポチコン」
  • 樹脂用発泡剤「ユニフォームAZ」
  • ヒドラジン誘導体
  • 医薬中間体「GCLE」
  • 機能性ポリマー「TERPLUS」
  • キャパシタ用電解液「Q-CHARGE」
  • 反応型紫外線吸収剤「RUVA-93」

大塚食品株式会社

1955年に設立。
大塚食品は、「会社は人にはじまり、食は心にはじまる」をモットーに「美味・安全・安心・健康」を社員全員の“食”の心として、事業を行っています。
私たちは、世界初の市販用レトルト食品をはじめとし、斬新なアイデアと確かな品質で人々の健康、生活に貢献する“新しい食”を提案してまいりました。
現在、超高齢社会の到来、健康・環境・人口問題等々社会環境は大きく変化しています。大塚食品はこのような社会変化に伴う課題の解決に向けて、お客様に必要とされる商品を創出・提案し、皆様に貢献できる企業を目指して挑戦し続けてまいります。

会社概要

会社名 大塚食品株式会社
英文表記 Otsuka Foods Co., Ltd.
設立 1955年5月19日
代表取締役社長 白石 耕一
本社所在地 〒540-0021 大阪市中央区大手通3-2-27
従業員数 442名(2019年12月31日現在)
資本金 10億円
事業内容 食品・飲料の製造、販売、及び輸入販売
URL https://www.otsukafoods.co.jp/

主要製品

消費者関連事業
「食品」
  • ボンカレー
  • マイサイズ
  • 銀座ろくさん亭
  • マンナンヒカリ
  • しぜん食感
  • ゼロミート
  • マイクロマジックフライドポテト
「飲料」
  • マッチ
  • クリスタルガイザー
  • ヴィシーセレスタン
  • シャテルドン
  • シンビーノ ジャワティストレート
  • スゴイダイズ
  • リッジワイン

大塚メディカルデバイス株式会社

2011年に大塚グループの医療機器事業を統括する持株会社として設立。現在は、日本、中国などのアジアを中心に展開している医療機器事業を、将来的にグループの中心事業の一つとして成長させていきたいと考えています。大塚メディカルデバイスは、グループの医療機器事業の経験、ノウハウを集結させ、新たな医療ニーズに応えることで更なるグループの成長を目指します。

会社概要

会社名 大塚メディカルデバイス株式会社
英文表記 Otsuka Medical Devices Co., Ltd.
設立 2011年2月15日
代表取締役社長 東條 紀子
本社所在地 〒101-0048 東京都千代田区神田司町2-9
従業員数 44名(2019年12月末現在)
資本金 75.5億円
事業内容 医療機器事業及びその関連事業を営む会社の株式を所有することによる当該会社の事業活動等の統括、並びにそれに附帯する一切の事業等
URL https://www.omd.otsuka.com/

主要製品

医療機器事業
  • 顆粒球単球吸着用カラム「アダカラム」(株式会社JIMRO)
  • ステント型血栓除去デバイス「Tron FX 血栓除去デバイス」(株式会社Biomedical Solutions)
  • 大腿骨頚部・頚基部骨折固定システム「TresLock」
  • 腰椎後方椎体間固定用ケージシステム 「VARLOCK PEEK」(KiSCO株式会社)
TOP